プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

スポンサーリンク

 

こんばんは、サイハンです!

 

食事中の方、すみません。先に謝っておきます。

 

最近、自宅のトイレの臭いが気になります。。

 

今までに色んな消臭剤や芳香剤を試しました。

 

でも最終最後どんな消臭剤や芳香剤を試しても、なんか匂いと臭いが混ざってない?という印象を捨てきれないでいます。

 

 

 

やっぱり完璧な消臭剤は地球上には存在しないのか。。。

 

 

 

そう思ってた矢先、ジャパネットたかた(実は結構見てるw)を眺めていると・・・

 

これはなかなかいいんではないか?というものを見つけたのでついつい買っちゃいましたw

 

シャープのプラズマクラスターイオンってご存知?

 

このマーク、見たことある人はあると思います。

 

IG-GTA20 プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

 

そうです!シャープのプラズマクラスターのマークですね!

 

なぜプラズマクラスターはこんな形のマークをしているのかは、以下の記事をご参照ください。

 

プラズマクラスターは、プラズマ放電により作り出されたイオンに水分子が集まって、ぶどうの房のように見える。プラズマクラスターという名称も、「プラズマ放電」の結果、それが「房(クラスター)」のように見えるというところからきている。

プラズマクラスターのロゴマークがぶどうのようになっているのも、この様子を示したものだったのだ。ぶどうそのものとはまったく関係はない。

ちなみに当初は一色で表現していたが、2009年度の商品からはロゴマークをカラー化。プラズマ放電により作り出されたイオンを赤丸で、集まった水分子をシルバーまたは白丸で表現しているという。

 

このマークは、今回僕がジャパネットたかたで購入したトイレ設置用のプラズマクラスターイオン発生機にも付いていました。

 

購入した時、どこかで見掛けた事あるマークだなぁ…とは思っていたんですが、自宅にあるシャープの空気清浄機にも付いてましたw

 

IG-GTA20 プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

 

リビングに空気清浄機は置けても、トイレ個室の中にリビングと同じ空気清浄機を置くのは間取りを考えると流石にちょっと厳しいよな!

 

お金持ちでトイレがバスルームと同じくらい広いよ〜ん!って方は、空気清浄機を追加でトイレ用にもう1台買ってもいいと全然思いますw

 

 

でも今回のメインは、僕と同じように「トイレ用に空気清浄機を1台購入するのはちょっと贅沢だよなぁ・・・でも臭いのはヤダ・・芳香剤もダメ・・なんか良い方法はないだろうか」とお考えの方に、このプラズマクラスターイオン発生機(IG-GTA20-W)を知って頂きたいと思います!

 

IG-GTA20-Wを実際に使ってみて思った事

 

IG-GTA20-Wの取り付け方は本当にカンタンで、古い電球が切れて新しい電球を買って取り付ける時と同じです。

 

IG-GTA20-Wは電球が消灯している間に空気清浄機能が大きく働きます。

 

電球が点灯している時にも微かに清浄してる音が聞こえてくるので、点灯時も少しは空気清浄機能が働いているのかもしれません。

 

IG-GTA20-Wには人感センサーが付いているので、仮にトイレの照明スイッチ(元電源スイッチ)がオンになっていても、トイレから人が居なくなったら自動的に電気が消えます。

 

なので、普段使いで1日自宅に居る時とかは元電源スイッチを基本入れっぱなしにしておきます。(それでも24時間で約2.3円の電気代)

 

逆に1日中外に出掛ける時とかは元電源スイッチごと切ってから出掛けてます。

 

 

また、これは消灯までの時間を変更することも可能なんですね!(30秒、60秒、180秒)

 

しかし、この消灯時間変更スイッチの切り替えが結構固いのが少々玉に瑕ですw

 

IG-GTA20-Wのメリットだと思うところ

 

消臭剤や芳香剤よりも自然に臭いを吸収してくれるしてくれるところと、換気扇よりもスムーズな換気が可能なところです。

 

IG-GTA20 プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

使い始めて1週間ぐらいでこれだけフィルターが汚れています。

 

このIG-GTA20-Wの口金(くちがね)の大きさは一般電球ソケットタイプのE26なので、基本的にそのまま差し込めば使用できます。※それでも心配な方は購入前に一度自宅のトイレの電球の口金の大きさ、タイプを確認してみてください。

 

IG-GTA20 プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

 

また、このプラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wに元から付いている電球は、LED電球なので相当長持ちです!

 

明るさもちょうどいいくらい!と思っていましたが、電球を調べてみると485lm(ルーメン)で白熱電球40W相当なので、LED電球で言ったらそこそこ明るい方みたいですね。※ルーメンの数値は、高ければ高いほど電気が明るい事を示します。

 

トイレ個室には十分な明るさだと思いますし、この明るさならトイレ以外の個室でも用途によっては利用できるかもしれません。

 

IG-GTA20 プラズマクラスターイオン発生機IG-GTA20-Wレビュー!

 

IG-GTA20-Wのデメリットだと思うところ

 

ここからは僕が感じたデメリットです。でも、人によってはメリットに感じることかもしれません。

 

プラズマクラスターイオン発生機のIG-GTA20-Wには、先に述べたように人感センサーが付いています。

 

なので、逆に言うとトイレの中で大きく動かずにじっとしているとトイレの電気が消えます。

 

これをメリットだと思うかデメリットだと思うかはその人のトイレの中での過ごし方に依ると思いますが、僕の場合はトイレの中で座ってスマホでブログを書きます。

 

で、スマホを持ってる手元しか動いてないわけですから、少し時間が経つとトイレの電気が消えてスマホの画面ライトだけになるんですね。

 

まだスマホの画面が見えるから良いんですが、今度はちょっと動いただけで人感センサーが働いてパッ!と電気が点きます!

 

そもそもトイレの中までもブログ書くなよ、って言われそうですが、ちょっと動くだけで電気が点いたり消えたりを繰り返す電球は個人的には結構気が散るんですよねw

 

あと、このIG-GTA20の電気が消えてる間の空気清浄音は人によってはかなり耳に付く音だと思います。(上部の動画参照)

 

洗濯機の脱水の回転音とかが気になる方の場合は、ちょっと厳しいかもしれませんね。。

 

僕もこの音が鳴ってるトイレの中では集中してブログを書けませんw

 

どれぐらいうるさいのか?って聞かれると難しいですが、トイレの扉を閉めててもリビングが近ければ微かに聞こえてくるくらいの音の大きさ、ですかね。。(僕の自宅だとリビングの隣の洗面所を挟んですぐトイレがあるので聞こえやすいだけかもしれませんがw)

 

今回はプラズマクラスターイオン発生機のIG-GTA20-Wについて紹介させていただきました!

 

自宅のトイレの臭いがなんか気になる!どんな消臭剤や芳香剤を使っても臭いがなくならない!という方は是非一度見てみてください。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です