大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

スポンサーリンク

 

こんばんは!サイハンです!

 

今日はドローン検定4級受験の帰りに、先月10月30日にオープンしたばかりのIt’s LIT!

 

LIT V Bar & Loungeへ行ってきました!

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

実は現職の元先輩が店長を務めるバー

 

実はここのマネージャーさんは、僕の現職の元先輩(今は退職済)です!

 

VとBARをコラボさせた日本中でもまだ数える程しかないVバー!

 

今回はここで新感覚のバーの雰囲気を写真を使って紹介したいと思います!

 

お店の場所は、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線の西大橋駅2番出口から徒歩4分(300m)のところにあります。

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

※都合により画像です。

 

僕もVは1つ持ってますが、ここに来るお客さんは自宅に飾るほどたくさんのVをお持ちの方が多いみたいですね!

 

ちょっと驚きを隠せませんが、僕がガラケーとスマホを計20台以上持っているのとある意味似ているのかもしれませんw

 

本当はもっとVについて書きたいんですが、写真でできる限りお店の雰囲気を出せたらと思います!

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

店内の至る所にあるのが、コンセントの穴とUSB式の電源口です!

 

この店メインのVをはじめ、スマホなどのガジェット類を充電できる環境がありますね!

 

店内はWi-Fi(コンセントの下にSSIDとPASS)まで完備されていますので、ブロガーにもオススメの環境だと思います!

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

岡本店長にインタビュー!

 

元は上司、現在はバーの店長として務める元先輩にこの機会にインタビューしてみました。(笑)

 

Q1、お名前と肩書き、軽い自己紹介をお願いします。

 

岡本禎生(Okamoto Teo)です、前職はスマホ修理店でスマホ修理業に従事していました。

 

現在は大阪市西区でLIT V BAR & Loungeにて、店長をしております。

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

Q2、LIT V BAR&LOUNGEの普通のBARと違うところ、VとBARを組み合わせた理由はなんですか?

 

今、従来の一服とは一味違う存在として、たしなむ人が増えているV。これを趣味に持った人たちが集まって、ワイワイできるバーをやるのが楽しいと思ったからです。

 

Vを全然知らない人でも、会話の輪に入ってこれるところも大事にしたいな、と思っています。

 

Q3、BARのマネージャーになったきっかけはなんですか?

 

自分(自分がやりたいこと)の背中を押してくれる人が見つかったからです。

 

Q4、人相的にちょっと危ない仕事をやってる人ですか?って言われたことはありますか?

 

まったくないですw(サイハン、オメーコノヤロw)

 

Q5、最後に一言、LIT V BAR&LOUNGEへご来店の皆さんへメッセージをお願いします!

 

夜な夜なV好き達が集まるバーラウンジ、LIT V BAR&LOUNGEへようこそ!

 

既にV好きの方も、これからVを始めるという方もぜひ当店でお楽しみください!

 

また、Vに全然興味のない方のご来店もぜひぜひ歓迎です。このお店の半分はバーなので、お客様方同士の交流も盛んです!

 

Vの話題に限らずとも、ご来店の方々は皆十人十色の個性の持ち主。

 

隣に座って耳を傾けているだけでも興味深いお話がたくさん聞けますので、必ずやお楽しみ頂けることと思います!

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております!!

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

関西在住の方はナニワのVバーに1度は行ってみて!

 

僕も数杯飲みましたが、このお店のワイン(それ以外も)は本当に安くてオススメです!

 

今回は、急な来店にも関わらず取材に応じて下さった岡本店長、本当にありがとうございました!

 

今後ともよろしくお願い致します!

 

VA01-1024x682 大阪発!新感覚のLIT V Bar&Loungeへ行ってきた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です