iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

スポンサーリンク

 

こんばんは、サイハンです!

 

以前、今年の新機種iPhoneXをアップルストアに並んで発売日当日にゲットした話をお話しました。

 

結果的に当日入手できたので、もうiPhoneXは要りません。しかし僕にはiPhoneXの予約日当日に2〜3週間後郵送到着枠で取れた予約が残っていました。

 

容量は256GBのシルバー、これはワンチャン売れるかもしれない。。

 

という個人的な憶測から、予約をキャンセルできずにズルズルと放置してました。

 

どうせ届くまで2〜3週間あるわけだし、ちょっと様子見てキャンセルすればいいや程度に。

 

そして、気付いたら11月3日も過ぎていて2〜3週間後到着枠のはずなのに、11月6日には出荷完了メールが届きました。

 

あれ?予想外に早い展開ですw

 

発売日からまだ4日しか経っていません。ということはまだまだiPhoneXは品薄なはずです。アップルストア前には朝から行列を作っている人がたくさん居ます。

 

ここでますますこう思いました。

 

これは、、ワンチャン売れるんじゃないか?

 

iPhoneXを売る為にまずはヤフオク有料会員に登録!

 

iPhoneXを早く売る為、オークションに登録することに。

 

最近流行りのメルカリも良いのかなぁ〜と思ったのですが、昔からヤフオクを使っていたのでやっぱりヤフオクが安心感があります。

 

月額498円のヤフープレミアム会員に入って、早速iPhoneXを出品しました。

 

ヤフオクの醍醐味はやはり、1円からの出品!

 

1円から出品したパンツ(ジーンズ)がそのまま1円で売れてしまった経験があるのでちょっと心配ですが、今回出品するものは何と言っても天下のiPhoneXです!

 

大丈夫!必ず上がる!と数回呪文を唱えながら、出品作業を完了しました。

 

出品当日の晩には10万の値段が付く事態に!

 

その日の朝方に出品して夜仕事から帰ってきて現在の入札価格を確認すると、なんと10万5千もの価格が付いているではありませんか!!

 

残すところ出品期間は5日間、ここで確信しました・・・

 

 

 

 

これは、ワンチャン行ける!!!(利益が出る)

 

暇な時に見る度にアクセス数とウォッチリスト数どんどん上がっていきます。5日間出品ページにアクセスするのが楽しみで仕方ない!

 

残りの5日間も徐々に入札が繰り返されていきます。10万5千、12万5千円、14万・・・!

 

価格の上がり具合も順調です。そんな時、入札者の方からある質問がありました。

 

ヤフオクで転売時に重要なSIMフリー版iPhoneの購入証明書とは?

 

その内容とは、『レシートなどの購入証明書を付けて頂くことはできますか?』という質問。

 

購入証明書ってなんだろ?

 

どうやらSIMフリー版のiPhoneは、修理に出す時とかサポートを受ける時って、その端末を購入した事の証が必要みたいなんですね。

 

アップルストアでの店頭引き取りにならなかった僕の郵送到着品の場合だと、この証に該当するのはアップルから到着した外箱に付いている送り状や、アップルから出荷された時に届いた出荷完了メールが該当するようです。

 

送り状はこんな感じ。一見外箱に貼ってあるただの伝票なので、うっかりダンボールと一緒に捨ててしまいそうです。(ちなみに僕の父は誤って捨ててしまいましたw)

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

出荷完了メールは基本的にはメールボックスを探せば出てくると思います。

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

よく見ると文中に修理保証・購入保証にはこのメールが必要になります。って書いてありますね!

 

どちらか一方があれば良いと思いますが、これらを紛失してしまった場合は一度アップルに問い合わせる必要があります。

 

もし、Apple Care+(購入日から保証期間を2年間にする延長保証)に入るならこれらは必要ないと思いますが、そうではない方の場合は万が一1年内の初期不良で保証対応を受けたり、割れ破損などの修理対応を受ける場合にも必要になるので、必ず失くさずに保管しておきましょう。

 

出荷完了メールには印刷して製品と一緒に保存してくださいとの記載がありますので、データではなく紙面でも対応可能なようですね。

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

僕の場合は、メールのままデータで落札者に転送しました。その方が紙面を保管する手間がなくて済みますしね。

 

僕もスマホ修理店で勤めていて実感していることですが、iPhoneに限らずスマホなどの精密機械って結構不具合多いです。なので初期不良で対応してもらえるならそれに越したことはありません。今回の落札者の方もこういった故障に悩まされたことがある方なのか分かりませんが、えらく慎重な方でしたw

 

気になる最終落札価格は?

 

さて、気になる最終落札価格は果たしていくらだったのか?

 

発表したいと思います!

 

なんと・・・

 

 

最終落札価格は146,000円でした!!!

 

ということは、、

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

iPhoneX256GBシルバーの購入金額が税込140,184円だったので、5,000円近くの粗利です!

 

発売日当日に入手できなかったとしてもそこそこ利益がでるじゃん!!やふー!

 

と思ってたんですが、ヤフーのサイトを見てびっくりしました。

 

落札者から代金が入金されたお知らせを見ると、

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

え?!なんで!?なんかがっつり減ってない・・!!?

 

よく見ると、、

 

-2017-11-14-23.07.06 iPhoneXをヤフオクで転売してみたら衝撃の収支結果が!!

 

そうです。完全にやらかしました。。

 

落札された場合、ヤフーの落札システム利用料が掛かるんですね。それも8.64%も・・・トホホ。

 

14万もしたiPhoneXを13万で売ったら完全に赤字じゃん!バカじゃん!バカじゃん!

 

現金7,000円使って、楽天ポイント1,400ポイント貯めただけだろwww自分でやっといてウケるわホントwww

 

一時は5,000円儲かったと喜んでいましたが、一瞬にしてどん底に突き落とされましたw

 

とても良い、勉強代になりましたw当分転売はコリゴリですw

 

おしまい♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です