架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

スポンサーリンク

 

おはようございます、サイハンです!

 

一昨日、休み明けに会社に出勤してポストを見たら、会社の住所と僕のフルネーム宛にヤマトの定形外郵便が届いていました。

 

大阪市◯◯区◯◯◯・・・

サイドハンドヒーローフラット様

郵送元 株式会社◯◯・・・

 

僕のフルネーム宛に荷物が届くのはこの会社に2年7ヶ月ぐらい勤めて初めての事。

 

誰からだろう…?そしてなぜ僕の勤め先を知ってるんだろう?

 

いくつかの疑問が湧いてきましたが、考えるより動く方が早いので既に封筒の封を切っていました。

 

ポストに届いたのは何の変哲もないただの試供品サプリメント

 

中から何やら健康食品のサプリメント?が2袋出てきました。片方がEPAのサプリメントでもう片方が酵素のサプリメントでした。

 

試供品か何かだろう、とりあえず飲んでみるか。

 

と思ったけれど、飲む前に郵送元に問い合わせた方がいい気がしてきました。

 

郵送元が一体何から僕の情報を仕入れて送ってきたのか?を素朴に知りたい気持ちがあったからです。

 

フリーダイヤルに問い合わせてみると

 

封筒の表に書いてあるフリーダイヤルに電話を掛けてみることに、プルルルル・・・!

 

「プツッ、フリーコールで〜お繋ぎします〜・・・」と女性の声の録音が再生されました。

 

その次の瞬間、

 

「あ〝い、もしもし・・・?とやたら無愛想な声で30〜40代ぐらいの男性が電話に出ました。

 

えぇ?(笑)

 

あ〝ぃ、もしもし・・・じゃねーだろ?

 

フリーダイヤルなら、「お電話ありがとうございますぅ!」からスタートだろ?w

 

と心の中で思いましたが、とにかく。

 

「あ。すいません、そちらから何か試供品のような郵便物が届いたんですが、これって僕の情報を何処から調べて送ってきてもらってますか?会社の住所に届いたから会社から怒られちゃったんですけど!」と言ってみた。(本当は僕が受け取ったから何も怒られてない)

 

すると電話の男性は、「は?そちらから注文を受けたから送ってるんですけど?」とぶっきら棒な返事を返してきた。

 

注文してきたから送ってやったんだよ的な言い方にムッとしたので、

 

「ん?注文って僕何も注文してないんですけど?」と伝えると、

 

「いやいやご注文いただいてるからこちらは送ってるんです」と繰り返す男性。

 

(この言い方をもう一度聞いて、プチっと来ました)

 

サイハン「だから僕は注文してないって言ってるでしょ!!注文したっていうならじゃあ一体いつ注文したんですか!」(まあまあ食い気味に)

 

40代男性「いや、、それは調べてみないと分からないですけど。。」とちょっと弱気になる。

 

サイハン「すぐ調べてください!」

 

40代男性「・・・えーっと、、、お名前宜しいですか?」

 

サイハン「サイドハンドヒーローフラットです」

 

40代男性「・・・と、サイドハンドさんですね、お届け先住所が大阪市◯◯区◯◯◯・・・で」と会社の住所を読み上げていく。

 

この人はなんで僕の会社の住所知ってるの?(笑)

 

40代男性「10月の26日にご注文頂いてますね」

 

サイハン「はぁ・・・?あと、これって試供品ですよね??だからお金とか掛かりませんよね?」と聞いてみると、

 

40代男性「いや!掛かりますよ?試供品じゃないんで!(かなり食い気味に)

 

えーと。。こいつが言ってることがさっぱり分からない。

 

サイハン「でも、支払いってどうするんですか?僕まだ何も支払ってないですよ?!」

 

40代男性「え?もうお支払いいただいてますよ?」

 

サイハン「え?支払ってるって、一体どうやって・・・?」

 

40代男性「えー・・・っと、サイドハンドさんのクレジットカードですね」

 

「あと購入したのはヤフーショッピングですので、ご自身の購入履歴から見てみてください」

 

 

 

 

 

 

っっっはぁぁぁああああああぁa?!

 

自分なりに推理してみる

 

訳がわからなさすぎて流石に頭の中が混乱してきました。。もういい・・一回電話を切ろう・・・。

 

サイハン「えぇ??・・・はぁ・・・んー??、ちょっと調べてみないといけないですね、、、また・・・何かあれば・・・お電話させてもらうかもしれません・・・」とかなり困っている感を出しておいて一旦終話しました。

 

終話した後、一旦深呼吸して頭の中で10月26日にあった出来事をなんちゃって名探偵コナン風に時系列的に振り返ってみた。

 

10月26日、この日は僕は会社が休みの日。

 

そして、届いた郵便物を見ると、宛名は会社名の僕宛になっている。

 

僕は個人的なショッピングの到着先に会社の住所を利用した事は過去に1度もない。(本当の事を言えば、職場着にしても別に怒られはしないし、その方が早めに受け取りたいものとかは便利だなーと思った事はある)

 

とすれば、どう考えてもおかしい。まず動かない事、それは僕が会社で注文するのは物理的に不可能だ!

 

続いて、26日この日の僕のスマホの履歴を見てみよう。

 

26日当日には特に見当たらない。その後はどうか?

 

16153-1-576x1024 架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

 

あ。28日に怪しい履歴あったw

 

なんか腸内環境を整えるようなサプリメントを見ててヤフーショピングとか色々ページを飛んでたから、その時に注文してしまったのだろうか。。

 

でもそうだとしてもヤフーのアカウントにクレジットカードの設定はしていないし、そのサプリメントの購入画面上でクレジットカード情報を入力した覚えもない。(自分のクレジットカード番号とか直接カード見ないとわかんない、覚えてないし)

 

つまり、理屈的にも契約までは至れない状態だ。

 

あと、さっき電話の男が言っていたヤフーショッピングの購入履歴を見てもやっぱり何もない。そりゃそうだ、だって僕はサプリメントなんて購入してないんだものw

 

16153-1-576x1024 架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

 

ということで僕はシロだな。普段使ってるカードは1種類だけだし、そのカード使ったら速攻で利用通知メールくるしな。

 

16153-1-576x1024 架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

 

でも、なんでこんなに自分の心の中が気持ち悪いんだろう?

 

架空請求とか送りつけ詐欺って全く他人事のように思ってたけど、実際自分がこんな目に遭ったらこんなに気持ち悪いことなんだと実感しました。

 

あと頼んでもない物が届くって本当に怖い、なんか自分の意思で商品が届かないとかすごい恐ろしいw

 

だっておかしくない?自分が注文してない商品がいきなり送りつけられたりしてきて、その代金まで請求されるなんて。。

 

なんか人間不信になっちゃいそうだよwホントにw

 

正直かなりビビっていたので、帰りに会社の各支店の店長宛に注意喚起のチャットワークを飛ばしておきました。

 

16153-1-576x1024 架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

 

さっきの電話の男から折り返しの電話は入っていません。しかし、僕が料金を支払っていない以上いつどこにどんな電話があるか分からないので念には念を、先に支店に根回ししておきますw(一緒に出勤していた後輩に言ったら笑ってましたが、当事者は大変なんです)

 

これって架空請求?それとも送りつけ詐欺?と思ったら

 

この記事を見ると安心できます。届いた郵便物は最低2週間は捨てたり使ったりせずに取っておきましょう。(健康食品のサプリメントだと飲めちゃうから間違っても僕みたいに飲もうとしないでw)

 

送りつけ商法」の対処法 注文していない商品が届いたらどうすればいいか?

・14日間は使ったり処分したりしない

では、送りつけられた商品はどう取り扱えばよいのだろうか。大和弁護士は「特定商取引法は、こういった問題に対して規制を設けています」と解説する。

「まず、商品購入の意思がないのなら、商品の送付があった日から数えて14日間は、商品を使用・消費しないでください。もし業者が引き取りに来た場合などは、返還しなければなりません。

この期間内に使ったり、処分してしまうと、購入する意思があったとみなされますので気をつけてください。

引用元:HUFFPOST

 

この記事によると2週間を過ぎれば、法律的には僕がこのサプリメントを煮ても焼いても好きにしていいらしいですw

 

僕も一度は破り捨てた郵送袋と梱包材をゴミ箱から拾って、サプリメントを戻して、会社の自分のロッカーの中に保管して自宅に帰って来ました。

 

サプリメントを僕に送りつけた犯人とは?

 

事件が起きた翌日の朝、ここから事件は急展開を迎えます。

 

朝起きて、布団の中でスマホの電源を入れました。

 

すると、チャットワークから店長からこんな通知が。

 

16153-1-576x1024 架空請求?送りつけ詐欺?勤め先にサプリメントが届いた実話

 

 

あ・の・な、、

 

無断で俺の名前で勝手に注文すんなマジでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

昨日まであったモヤモヤが全て消え去りました。やっぱり自分を信じて良かった。そう思う瞬間でした!

 

ついでに言えば、あの無愛想な業者も架空請求とか送りつけ詐欺じゃなかったんだな、、、なんか悪いことしちゃったかな。でもまあいっか(笑)

 

おしまい♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です