胃カメラ検査後、ピロリ菌除去で1週間◯◯が飲めません。

スポンサーリンク

 

おはようございます、サイハンです!

 

胃カメラ検査、大腸カメラ検査を終えて早数ヶ月、病院でもらった薬も飲み終えたので昨日再び病院に行ってきました。

 

両検査を終えてからも、やはり腹痛は続いています。

 

胃カメラ検査結果を聞いた時に、Body(+)の表記が診断書にありました。

 

14842-1-1-1024x605 胃カメラ検査後、ピロリ菌除去で1週間◯◯が飲めません。

 

先生いわく、このBody(+)というのは、ピロリ菌が存在することを表すらしいのです。

 

それだけに、僕の腹痛や便秘が未だに起こる理由がやはりピロリ菌が関係してるんじゃないか?と思い始めました。

 

なぜなら、胃カメラ検査と大腸カメラ検査を受けて萎縮性胃炎と十二指腸潰瘍が見つかった他に、現状ポリープやがんは見当たらなかったからです。

 

十二指腸潰瘍は専用のクスリを服用し終わったのでもう治っているはずです。

 

他に何も見当たらないのにまだ腹痛が続く原因は、ピロリ菌にあるんじゃないか・・・?

 

ただ、ピロリ菌が存在すること自体が絶対に悪いというわけではありません。ピロリ菌単体ではなく、ピロリ菌と体調(ストレスなど)が相まって胃の萎縮であったり、十二指腸潰瘍などの病状が現れるらしいのです。

 

14842-1-1-1024x605 胃カメラ検査後、ピロリ菌除去で1週間◯◯が飲めません。

 

また、萎縮性胃炎(胃粘膜の萎縮)が胃がんの母地になりやすいと言われています。

 

ピロリ菌除去をする話に

 

診察室に入ると、女性の先生が待っていました。

 

先生「胃カメラと大腸カメラを終えて、今回はピロリ菌の話で来られたってことで間違いありませんか?」

 

サイハン「はい、そうです!」

 

先生に聞くところによると、ピロリ菌をやっつける為には、3種類のクスリ(タケキャブ20、クラリス200、アモリン250)が必要みたいですね。

 

基本的にピロリ菌除菌が成功すると胃炎は改善していくそうですが、ある程度進んだ胃炎は戻らないこともあるそうなので、気になる方は早めに病院で内視鏡検査の相談することをオススメします。

 

内視鏡検査で萎縮性胃炎と診断されて、ピロリ菌が陽性(Body+)の場合、平成25年2月から保険で除菌が可能になりました。

 

問題なのはアルちゃんが飲めないこと

 

ピロリ菌を除去するにあたって、一番問題なのはアルちゃんが飲めないことです。やっぱりサラリーマン、飲める人は仕事から帰ってきてグイッと一杯いきたいですよね!

 

ピロリ菌のクスリの服用中はそれがダメなんです!アルちゃんは、ピロリ菌を除去する為のクスリに影響すると先生から言われてしまいました。

 

それでもアルちゃんを18ぐらい?から1滴切らさず飲んでいる僕には辛過ぎるので、先生にちょっと抵抗してみました。

 

サイハン「まったく飲んじゃダメですかね・・・?」

 

先生「うーん、一杯ぐらいならね・・・」

 

サイハン「一杯って、一缶(350ml)ですか?!(嬉々としながら)」

 

先生「いえ、コップ一杯です」

 

orz

 

ですよねー。やっぱり治療中ぐらい治療に専念しないとダメですよね。。。

 

ということで、今日から7日間飲めません。たまには休肝日でも作りますか。。

 

辛い人には辛い7日間のピロリ菌退治になりそうです。(やることはクスリを7日間飲み続けるだけなのにね)

 

先生「ピロリ菌を除去する為のクスリの処方箋を出しておきますね」

 

サイハン「はい。あっ、今手持ちが少ないんですが、どこの薬局でもいけますかね?」

 

先生「多分このクスリは大体どこの薬局でも置いてると思いますよ!価格は3,000円ぐらいです」

 

結構すんなーw

 

そうです、ピロリ菌駆除のクスリは結構高いんです。僕も驚きました。でもこれで慢性的な腹痛がなくなるかもしれないならそれを取る!

 

果たして肝心のクスリはどんなものなのか・・・?

 

14842-1-1-1024x605 胃カメラ検査後、ピロリ菌除去で1週間◯◯が飲めません。

 

薬剤師のおばちゃん「1日あたり、朝晩6錠ずつで合計12錠です。多めの水分を取ってください」

 

1日あたり12錠ってことは、

 

1週間で、12×7=84錠!

 

 

 

 

 

 

7日間のクスリ摂取量ヤバ過ぎワロタwwww

 

アルちゃんの代わりにオススメなのは?

 

本日から1週間アルちゃん禁止です。

 

ホントに我慢できるのかな・・・と心配ですが、重い腹痛が数ヶ月に一回起きるのはもう勘弁なんです。

 

僕の慢性的な腹痛にピロリ菌が関与しているかは定かではありませんが、これに賭けたい!

 

1週間は長いですが、なんとか乗り切ります!

 

ところで、アルちゃんの代わりになるものを探してみると、なんと炭酸水が最適らしいです!

 

無味無臭だし、ちょっと物足りないんじゃないのかなぁ…?と思いますが、案外揚げ物とかにも合うみたいですよ!

 

僕は自宅に炭酸生成器があるのでそれで生き延びようと思ってますが、同じような状況でどうしよう…とお考えの方は炭酸水を買いだめしといた方が良さそうですね!

 

 

僕と同じようにピロリ菌除去のおクスリを服用されている方は、是非炭酸水を試してみてください!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です