フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

スポンサーリンク

 

フィリピンダバオの国立公園でドローンを飛ばしてみました!

 

フィリピンでもやはり完全な平原というところは少なくて、何やかんやこんなバナナの木が生えているところが多いです。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

こんなバナナの木にドローンが引っかかったらマンキーのように木登りしないといけません。(実際に日本でも木にドローンが引っかかって3回ぐらい木登りしてますw)

 

以前父がフィリピンでParrotのSwingをダバオのクロコダイルファームで飛ばしたらしいのですが、ガードマンが何人も飛んできて大変な騒ぎになったらしいですw

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

 

一応飛ばすところは海外であっても注意した方がいいですよね、ということで。

 

ダバオから最終目的地タグムの間で、Dが運転する傍らドローンが飛ばせそうな平原がないか探します。

 

フィリピンの街を走るトライスクル

 

車の中から景色を見回していると、日本にはない珍しい乗り物がフィリピンにはあります。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

それがこのトライスクルと呼ばれる乗り物です。

 

原付ではないバイクを原動力に、合計3つの車輪を回してフィリピンを駆け巡る小型輸送車ですね。

 

形にもよりますが、僕が乗ったトライスクルは前の助手席に1人、後部座席には細い人だと3〜4人座れて、乗り口に取っ手が付いているのでぶら下がっての乗車も可能になっていました。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

トライスクル乗車中に後ろを走るトライスクルを撮影

 

運賃はタクシー以上に安いのでお得ですが、結構ガタガタ揺れるので、衝撃がお尻に直でくるので痔の方は乗車を控えましょう。

 

実際にトライスクル乗ってみた

 

ダバオの到着の晩御飯を父の友人達と食べに行く時に、タグムの街でタクシーが捕まらなかったのでトライスクルを使いました。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

実際の車内の様子、結構狭い。

 

無事、友人と待ち合わせのレストランへ到着しました。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

フィリピンは豚かチキンが有名で、ジューシーで本当に美味しいです。

 

日本のものと味わいが違うのも、やっぱり餌が違うからでしょうか?現地に腐る程あるバナナが餌になっている可能性は高いですねw

 

だからと言って別に特別な調理方法ではなく、ただ照り焼き風の味で簡単に肉を炒めてあるようなものでも、本当にご飯が進みます。味が濃いんですね。でも嫌な濃さじゃないです。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

最後の締めにココナッツの中にアイスを入れたココナッツアイスです。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

父の友人達との会話の中で、トライスクルの話題になりました。

 

「トライスクルが欲しいんだけどいくら?」と僕が聞くと、日本円で50万ぐらいと言っていました。

 

もう少し高い気もしますが、フィリピンでトライスクル運転手を開業したい方はいかがでしょうか。

 

翌日はドローンを飛ばしに行く予定になっていたので、現地にどこか良い平原がないか聞いてみます。

 

すると、ダバオからタグムへ向かう道のりにドローンを飛ばしやすそうな国立公園があるそうなんですね。明日はそこへ向かうことになりました。

 

翌日、実際に着いてみると小さい球場ぐらいの平原のある場所だったので、MavicProを飛ばすのには絶好の立地でした。

 

14660-1024x576 フィリピンダバオでMavic Proを飛ばしてみた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です