元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

スポンサーリンク

 

こんばんは、サイハンです!

 

同じ職場で働いていた元同僚が、最近副業でカメラマンデビューしたそうなので、今回ブログ用の写真撮影をお願いすることにしました。

 

今はモニター価格で500円、今後はいくらになるか分かりません。

 

一生懸命勉強しているみたいなので、彼女が大物になって予約がいっぱいになる前に、ブログ用の写真を撮ってもらうことにしました!

 

-2017-09-16-20.03.06-300x298 元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

現在、副業カメラマンの四方(よも)さんです。

 

まずは撮りたい写真のイメージを伝える

 

 

例えで、お水っぽい女性が街中で壁に寄りかかってセクシーポーズを取っている写真を彼女に見せました!

 

サイハン「こんな感じで撮りたいんだけど、いけるかな?」

 

四方氏「はいはい!サイハンさんが、ってことですよね^^」

 

サイハン「そうそう、あくまでイメージです(笑)場所は緑か海がある場所が良いなぁ…」

 

四方氏「近場だと、大阪城公園、靱公園、天保山公園、中之島公園とかはどうですか?」

 

サイハン「そうだね〜、大阪城公園で16日の土曜日とかどうですかね?」

 

四方氏「大阪城公園なら13時〜でいけそうです!」

 

サイハン「じゃあ、16日の13時に大阪城公園でお願いします!」

 

カンタンに予約完了です!当日が楽しみです。

 

台風上陸でも雨天決行!

 

ということで今日、写真撮影してもらいに行ってきたんですが、ちょうど台風が日本列島に上陸してて朝からあいにくの大雨でした。

 

前日から雨が降るような天気予報だったので、事前に四方さんは予約はそのままで良いか丁寧にラインをくれていました。

 

-2017-09-16-20.03.06-300x298 元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

 

なんと雨は雨で、ライトアップして綺麗に写真は取れるとのこと!

 

え、いいじゃんいいじゃん!そういうの!

 

ありきたりなブログ写真はつまんないし、この際敢えて雨の中撮影してもらおうかな。

 

ということで、普通に雨天決行で行きました。※雨天決行できるかどうかは天候の状況によると思います。

 

結果、大阪城公園に到着したらまあまあ降ってますねー。。

 

-2017-09-16-20.03.06-300x298 元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

左奥に見えるのが大阪城公園

 

これはちょっと傘を手放すのも割と厳し目です。

 

四方氏と合流して、雨の中でも撮影しやすそうな場所を探します。今の本業は上手くいってるかとか、最近のお互いの話をしながら、雑木林の中とか遊具の下とか回っていきます。(この辺りで雨の強さがピークにw)

 

サイハン「四方さんダメだねー、雨が落ち着くまでちょっと待とうか」

 

四方氏「そうですねー、今日この後の予約ももしかしたらキャンセルになるかもしれないので」

 

サイハン「この遊具の下なら濡れないから、向こうの遊具の下に四方氏が行って、こっちの遊具の下に居る俺を撮影するとかどうかな?」と提案すると、

 

「それで行きましょうか!」と背中に背負っているリュックの中をゴソゴソし出します。

 

四方氏「あ〜っ!カメラのライト忘れちゃった!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えぇ?wなんでだよwww

 

四方氏「雨も酷いですし、ちょっと家まで取りに帰りましょうか!それと、私の家の近くに区役所があってそこも結構いいんですよねー!」

 

そ、そうなの?wカメラマン目線でそう言われたら素人は断れないよw

 

大阪城公園では数枚だけ撮影してもらって、予定変更で四方氏の家の近くまで行くことになりました!

 

四方氏自宅近くの区役所へGO!

 

ちょっと自由奔放なところはありますが、憎めないのが四方氏の特徴なんです。

 

一旦四方氏のマンションに寄って、ライトを取ってから区役所で撮影することに。

 

「四方氏、、俺家に入っていいの?」とニヤニヤせず真顔で聞くと、

 

「部屋はダメですよ!」とはっきり言われましたw

 

はーい♪部屋の前で待ってますよ〜ごゆっくりどうぞw

 

マンションに着いて数分後、四方氏が部屋からライトと三脚を取って出てきました!

 

カメラはちょっとの雨ぐらいだったら大丈夫みたいなんですが、ライトは雨に弱いらしく部屋の前でビニル袋を被せています。

 

-2017-09-16-20.03.06-300x298 元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

玄関前でライトを調整する四方氏

 

こういうところ、なんか既にカメラマンっぽいですよね!(事実、カメラマンなんだけどw)

 

実はこのマンションの階段とかもなかなか写真撮影に適してるらしく、ここでも10〜20枚ぐらい写真を取っていただきました!(素人には分からない)

 

写真を撮られ慣れていない自分がいる

 

写真って自分一人だけで撮ってもらったことって今までそんなにないから、なんか恥ずかしくて表情が硬くなってしまうことはあります。

 

撮ってもらっていると、時折二人とも無言になります。そういう時、その間に耐えられなくて笑ってしまったり、ニヤニヤしてしまったのですが、逆にその方がいいとのこと。

 

「どうしてもカメラに映るって考えてしまうと、表情がぎこちなくなってしまうので、自然に笑っている瞬間を撮ってみました!」と四方氏は僕が自然に笑った瞬間にシャッターを切った写真を見せてくれました。

 

そしたらすごい自然な笑顔なんですよねー。写真って不思議だ。なぜか分からないけど自分で作った笑顔と自然な笑顔は見分けが付くんだから。

 

「ちょっと顔を横に向けてください」「ちょっと手はグーで」「もう少し足をこっちに向けてください」色々な要望があります。

 

写真撮影ってあれかな?たぶんカメラマンの意向に従った方がカッコよく撮れるのかな!

 

区役所に着いてからもカメラマン四方氏の要望通りのポーズの決め方をしてみました。結果がこちら↓

 

-2017-09-16-20.03.06-300x298 元同僚は小さなプロカメラマン!写真撮影を依頼してみた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔、夜職の時に撮ってもらった宣材写真よりフツーにうまい気がするwwww

 

 

自分でこんな感じかなーってやっていたポーズで撮った写真はほとんどイマイチなんですが、やっぱりカメラマン目線で撮るとこう変わるもんですね。カメラの中には自分そっくりな人が写っているけど、いつもと身のこなしが違うからか思わず別人が写っているかと思うほどでした!

 

今だけ限定の500円モニターキャンペーンでは100枚程撮影してもらい、その中から1枚だけ好きな写真をもらえるとのことだったので、悩んだ挙句やっぱりこの上記の写真にしてもらいました。

 

今回はちょっといつもと違う自分に挑んでみたお話でした!

 

今のところは大阪市内全域の出張撮影サービスなので、大阪にお住まいの方でこの子に写真撮って欲しいなぁ〜!という方がいらっしゃいましたら、下記のFBページから連絡してみてください!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です