フィリピン5泊6日の旅に出ます。準備その1

スポンサーリンク

 

こんにちは、サイハンです!

 

今月末にフィリピンのセブとダバオに5泊6日の旅に出ます。

 

フィリピンは飛行機で関西国際空港から4時間ぐらいで行けます。時差もちょうど1時間ぐらいです。

 

今まで行った事のある国で言うと、所要時間と時差共に同じぐらいなのが香港でした。

 

SIMフリー端末を持ち込んで現地でデータ通信!

 

父がフィリピン通なので現地のガイドには困ってないのですが、ガジェット好きとして一番気になるのが現地の通信環境ですね。

 

フィリピンに行っている間、毎日ブログ更新ができるように(?)現地での通信環境はバッチリ抑えたいところです。

 

香港に行った時は、希望の通信プランのSIMカードが現地空港では販売していませんでした。それらはアマゾンなどネットでの事前購入が必要だったので、届くまでの時間を考えると早めにSIMカードを探しておく必要があります。

 

それは、ギリギリだと出発までにSIMカードが自宅に到着しない可能性だって出てくるからです。

 

どうしても外せないという通信環境(データ通信容量制限や通信速度制限など)がある方は、余裕を持ってSIMカードを検討することをお勧めします。

 

フィリピンのSIMはどれにする?

 

前に現地のプリペイドSIMカードをお土産で買ってきてもらったので、それが今回のフィリピン旅行で使えるなら手っ取り早いですね、確認してみましょう。

 

取り出してみると、なんと今年の3月末に期限が切れているSIMがありました。

 

フィリピンで大手通信キャリアの1つ、GlobeのプリペイドSIMです。

 

13415-1-1024x914 フィリピン5泊6日の旅に出ます。準備その1

使い勝手を試したかったけど、残念。一応持って行って挿してみることに。

 

もう1枚の方は、フィリピンでは今伸びてきているSunのプリペイドSIMです。価格は安いSIMカードらしいので今の日本でいう格安SIM(MVNO)的な位置づけなのかもしれません。

 

これはどの程度使えるんだろう。現地に入ったら空港の中で試してみることにします。

 

フィリピンは小さい国ながらも、現地通信キャリアの種類によって地域的に電波の入りが悪いところがあるようです。(日本でもあるのかもしれませんね)

 

そう考えると、フィリピンの大手通信キャリアのSmartとGlobeに比べて、Sunはあまり期待できないかもしれませんね。

 

13415-1-1024x914 フィリピン5泊6日の旅に出ます。準備その1

SIMのサイズが標準SIMかmicroSIMなので、nanoSIM対応機種で使用するにはSIMカットする必要があります。

 

少し心配なので、事前に現地で使える大手通信キャリアのSIMも探すことにしました。

 

マニラ空港では無料のSIMカードを配布しているというネット上の情報もありますが、今回訪れるセブ空港には果たしてあるのでしょうか?

 

ガジェット愛好家達は、自分で通信環境をなんとかする必要がありますね。。

 

セブ空港でも無料SIM配布の記事を見つけた!

 

ネットでフィリピンのSIMカードを探していると、セブ空港でも無料のSIMカードを配布しているらしき記事を見つけました!

 

セブ空港の出口付近に無料のSIM配布ブースがあるかもしれないみたいです。

 

それも大手通信キャリアのSmartとGlobeの2社共がやっていたそうなので、上手く行けば2GB分のSIMカードをほぼ無料で手に入れることができるかもしれません。

 

どうやらブログ的にもPV的にも私の先輩にあたる方の記事のようで、ブログの主がセブ空港を訪れたのは今年の5月ぐらいみたいですね。

 

まだ無料SIMの配布を行っているようであればいいのですが、こればっかりは実際にセブに行ってみないと分からないですね。。

 

セブTips:マクタン・セブ空港で無料プリペイドSIMをゲットしよう。100円以下で1GB使えるよ!

 

大体2〜3GB分のデータ通信SIMでも日本円にして600〜1,000円ぐらいはすると思うので、100円以下で本当に1GBのデータ通信ができるなら破格ですね。参考にしてお得にフィリピンのネット環境をエンジョイしたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です