Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

スポンサーリンク

 

(2017年9月9日 追記)

2017年3月7日時点でMoto G4 Plusで掴めていたau系mineoのau VoLTE SIMの電波が掴めなくなりました。

 

SIMカードを挿入した一瞬だけ、4Gが出て来る状態でアンテナピクトが白抜きに。まともに使えません。

 

他機種でmineo au VoLTE SIMカードを挿入したところ、問題なく読み込めて4G電波が立ったのでMoto G4 Plus側の問題だと考えられます。(モトローラ・モビリティの社長、結局ちゃんとau VoLTE対応してねーじゃんw)

 

こんにちは、サイハンです!

 

昨年末までにAndroid 7.0へのアップデートが可能になる予定だったMoto G4 Plus。

 

やっと今年に入ってからAndroid 7.0へのシステムアップデート通知が来たので、実際にソフトウェアアップデートしてみました。

 

アップデート前にアップデートされた方の話を聞くと、端末の動作が若干重くなったり、4G電波を掴みにくくなる様子ですね。

 

アップデート後、確かに4G電波を掴み難い時があったので、プリインストールされているAPN設定を必要なもの以外全て削除すると、心なしか4Gが安定しました。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

使いたい格安SIMのAPN設定以外のAPN設定を削除してみる。

 

実は私がMoto G4 PlusのOSをアップデートしたかった一番のキッカケは、Moto G4 PlusがAndroid 7.0以降でau VoLTEに対応する予定というモトローラ・モビリティの社長のセリフです。

 

日本で再起を図るMotorola――「Moto Z」や「Moto Mods」の反響は「極めて良かった」 (1/3)

ちなみに、Moto G4 Plusは、Nougat(Android 7.0)のアップデートで、VoLTEをサポートすることも検討しています。KDDI回線を使ったSIMカードのサポートもできるようにしていきます。

引用: ITmedia Mobile ー Moto G4 Plus

 

上記サイトの文中には、docomo、Softbank(Y!mobile含む)系ネットワークのVoLTE対応には一切触れられていません。

 

やはり上記キャリア本家はauと比べて、まだ3G通信方式が主流な面が関係しているのでしょうか。

 

docomo、Softbank、Y!mobile系のSIMは基本的には4Gデータ通信も利用可能です。

※上記キャリア本家のAndorid用SIMは、各々にIMEI制限が掛かっている場合もあるので、すべてのSIMカードの利用を保証するものではありません。

 

発売された当初のAndroid OS 6.0.1で、au系のネットワークには未対応でした。

 

Android7.0(ビルド番号:NPJS25.93-14)にアップデートしてみた!(※この時は1度だけau系mineoでDSDSできていました)

 

早速、Moto G4 Plusのソフトウェアをアップデートしてみましょう!

 

Moto G4 Plusのバッテリー残量が十分にあるのを確認してから、安定したWi-Fi環境に接続します。

 

『設定』アプリの一番下の『電話情報』を開いて、その一番上にある『システムアップデート』をタップします。

 

まず、端末の中にアップデート用のソフトウェアをダウンロードしていきます。※Wi-Fi推奨です。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話 Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話 Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話 Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話 Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

 

ダウンロードが終わったら、今度はそのソフトウェアを使って端末自体をアップデートします。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話 Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

 

流れとしては、iPhoneのソフトウェアiOSをアップデートするのと同じ感じですね。

 

iPhoneだとiTunesと呼ばれるソフトとWi-Fiを使って、アップデート用のソフトウェアをPCのローカル上にダウンロードしてから、端末のアップデートを掛けることになります。

 

時間はトータルで、大体30分程掛かりました。

 

しばらく待って、無事Moto G4 PlusをAndroid 7.0にアップデート完了です!

 

アップデート後にmineoのau VoLTE対応データ通信SIMをMoto G4 Plusに挿入してみると、au 4Gデータ通信が使用可能でした。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

KDDIの表示および4Gのアンテナピクトも立っていました。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

docomo3Gとmineo4GのDSDS。(2017年3月7日時点はau VoLTE SIMでデータ通信利用が可能だった)

 

auキャリア本家のGRATINA2の3GガラケーSIMも試してみましたが、こちらは案の定通信不可でした。

 

(2017年9月9日 追記)

私のブログをご覧頂いた方からご指摘を頂きました。

今年の3月7日時点でMoto G4 Plusでデータ通信利用可能だったmineoのau VoLTE SIMカードを試したところ、いつのタイミングからか電波が拾えなくなっている事が判明しました。

 

問題なくKDDIが表示されていたはずが、緊急通報のみに変わっています。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

 

au系SIM対応のDSDSスマホはau系SIMで割安セルスタンバイ対策可能(※Moto G4 Plusでau系SIMは現在は利用不可なのでZenfone3の場合のみ)

 

au系SIMはSMS機能が初めから無料付帯されているものがあるので、au系SIM対応のDSDSスマホをお使いでセルスタンバイ問題が気になる方はそれらを選ぶのも良いかもしれません。

 

アップデートすると、端末起動時の挙動がかなり華やかになっています。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

 

正直、バッテリーの減りに影響しないのか心配なところもあります。

 

au系MVNOはmineo、UQmobile、IIJmio、BIGLOBEの4社ありますが、3GBデータ通信専用プランの月額最低料金はmineoとIIJmioの税込974円です。(2017年11月29日時点)

 

mineoは無料でSMSオプションを付けることができますし、IIJmioは元々SMS機能が付いています。

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

mineoのSMSオプションは自分で選択する必要あり!

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

IIJmioのau系であっても元々SMS機能付き!

 

UQmobileも元々SMS機能が付いていますが、月額料金が税込1,060円とmineoとIIJmioの2社より若干高めです。

 

BIGLOBEはSMS機能を付けなければ、mineoとIIJmioと同じ974円で運用できます。SMSを付帯すると税込1,103円になります。

 

私は最近までIIJmioのタイプDを使用していました。昨年末ぐらいから急に通信速度が遅くなり、普段利用にも支障が出てきたので思い切って解約しました。

 

2年以上使用しましたが、2年前はもっと通信速度が早かったような気がします。

 

速度が遅くなった理由はやはり、docomo系の格安SIMが徐々に一般的になってきて、ユーザーが増えたからかもしれません。

 

mineoのAプランは私の日々の移動範囲だと申し分ない通信速度が出ています。(2017年11月29日現在)

 

Screenshot_20170203-234702-576x1024 Moto G4 Plusでau系DSDSが出来なくなった話

 

Zenfone3(ZE520KL、ZS550KL)とMoto G4 PlusのいずれかのDSDSスマホをお使いで、セルスタンバイ問題によるバッテリーの減りが気になる方の場合は、docomo系格安SIMではなくau系格安SIMでのデータ通信運用をお勧めします。

 

なぜなら、上記の通りau系格安SIMだとSMS機能がデフォルトで付いてる or 無料で追加できるので、一部のdocomo系格安SIMと違って余分な月額費用をプラスせずにセルスタンバイ対策ができるからです。

 

私の場合は、1枚のmineoのVoLTE対応SIMをZenfone3とMoto G4 Plusに差し替えて使っています。

 

これで国内DSDSスマホの中で極めて数が少ないau VoLTE対応機種が、Zenfone3シリーズの一部機種(ZE520KL、ZS550KL)に続いてまた1つ増えました。

 

Zenfone3シリーズよりもMoto G4 Plusの方が発売自体は早かったですが、国内の技適通過DSDSスマホで言えば3番目のau VoLTE対応端末となります。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 初めまして、記事を参考にuqモバイルマルチsim、データ無制限を契約しmotog4Plusをヌガーにして指して見たところ認識してくれません、APNもしたのですが…

    • コメントいただきましてありがとうございます。私自身今Moto G4で試してみたのですが、同じく拾えなくなっていました。。(一瞬4Gを掴んで掴めなく症状)一時期は確かにau VoLTEを掴めてはいましたが、本当ですね。。記事を書きなおします。申し訳ありませんでした。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です