無料通話1,080円付きのガラケーを2円で運用する

スポンサーリンク

 

こんにちは!仕事休みだったので、神戸三宮へ行ってきました!

 

なぜ三宮かというと、最近行っていない!
後は、ドコモショップ三宮プラザ店があるからです!

 

こちらのお店では、ガラケーの一括0円キャンペーンを実施中でした。

 

ちょうど私はソフトバンクのスマ放題契約のガラケーを持っていたのですが、
最近全然電話しないこともあって、月々税込2,378円の支払いに疑問を感じていたのです。

 

スマ放題に変更した当初は、仕事上かなり電話をすることが多かったので、
必要だったのですが、すっかり今では電話をしなくなりました。

 

電話しても月20分もいかないんじゃないかなぁ…という程度です。

 

そこで調べてみたところ、スマ放題(通話定額制)からホワイトプラン(通話従量制)に戻す場合、
他社へMNPする時と同じく、税込10,260円の違約金が発生するんですね!

 

MNPと同じ違約金が発生するくらいなら、MNPするわ!ということで、
ドコモのガラケーP-01Gにしました!

 

端末は一括0円で購入、月々サポートが1,296円分付いています!

 

その代わりとして、2ヶ月間のiモード、パケホーダイダブル、コンテンツ4つの契約を求められました。※iモード324円、パケホーダイダブル401円、コンテンツは2,592円分付帯

 

つまり2ヶ月目に入ったら、通話プラン以外を全て外して、3ヶ月目の請求からは、めでたく維持費2円で運用できることになります♪

 

しかし、いくら電話しないからと言って、スマホ全盛期の時代に2円運用の通話専用のガラケー1台だけで過ごすのは結構厳しいですよね??

 

それも2円で維持するには、全く通話発信しない(着信、ワンコール用)ことが条件となります。

 

そこで使えるのが、基本料金プランの中でもタイプSSバリューなんです。

 

このプランは無料通話が毎月税込1,080円分付いています。約25分の通話料金分ですね、私の毎月しても20分の通話料金も十分まかなえます!また、無料通話は使わなければ税込3,240円分までは繰越できるんですね!ガラケーの料金プランってこんなに良心的だったんだなって思います!

 

つまり、毎月25分間の無料通話もついたガラケーを月々2円維持できるわけですね!※他社からMNP契約の場合のみになります。

 

新規契約の場合で、無料通話を付けようとすると、流石に2円では運用できませんが、
それでも十分おトクだと思います。

 

各種端末の月々サポート金額は、下記サイトで確認できます。
【URL】http://usedoor.jp/howto/life/keitai/docomo-tsukiduki-support/

 

スマ放題を2年契約したけど、思った以上に使わなかった…。そんな方には是非上記のやり方をオススメします!ただし、端末の割賦などが残っている場合は電卓と相談してください。

 

私の場合は、端末の支払いは終わっていたので、違約金の支払い等々と残契約期間をスマ放題で運用する料金を比較したところ、違約金の方が安かったので、ドコモ乗り換えに至りました。

 

次回はもう一つの問題、インターネット環境についてのブログになりそうです。

 

通話用のガラケーだけになってしまったセキタンですが、これだけだとインターネットが使えません。何をするにもインターネットが必要な生活の中で、どうするべきでしょうか?

 

次回をお楽しみに!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です